痩せて見えても体脂肪30%もある私の悲劇

皆さんダイエットした事ありますか?え?無い?ダイエット経験なく自分の体に満足だという方はちょっと来る場所を間違えてるようなのでお戻りください。また機会がありましたらぜひ…ここからは、ダイエットという呪縛に苦しみ続けた私が、どうやってその呪縛から解放できたかを書いていこうと思います。

パエンナキュットは効果あり?

そもそもダイエットをしようと思うきっかけってなんですか?(服がキツいなんか太った気がする→体重計に乗る→数字を目のあたりにして震える→ダイエットを決意)多少違いはあるかもしれませんが、こんな流れがポピュラーかと思います。私はその流れに何度のまれたことか…のまれすぎて最終的には乗りこなしルーティン化させてました。そう、恐ろしい(万年ダイエッター)の誕生でございます。万年ダイエッターの何が恐ろしいかというと、正しいダイエットをしていないのにしてる気になっているということ。

とにかく楽して痩せたいので置き換え食やサプリや食べないとかの手軽にできるものにすぐ飛び付き、早い結果を欲しがり、目に見えないと我慢が効かなくなり暴飲暴食、後悔して食事を抜く、これを延々繰り返し、体重は標準以下なのに体脂肪30%という世にも恐ろしい生き物に変貌を遂げてしまいました。

筋肉が落ち、脂肪だらけなので、一見痩せて見えても、背中もお腹もお尻もダルダルの醜いバディ…

私のような間違ってるダイエットをどれだけやっても痩せることは不可能なんです。

正しい知識を得て、正しく痩せることができたら、甘いものを夜中に食べたって大丈夫なんです。

世の中には間違ったダイエットが沢山あるので、迷える万年ダイエッターの力になるべく正しい知識を発信していけたらと思います。