お肌トラブル真っ最中!美白化粧品の誇大宣伝にも気をつけよう。

中高年の主婦の私。10代の頃からお肌のトラブルに見舞われていました。まず最初は鼻の黒ニキビ、いわゆるイチゴ鼻状態なことにいつも悩んでいました。当時は今のような良い毛穴ケアの洗顔剤、美容法もなかったので、結構辛かったですね。毛穴についてだけはこの年になってからのほうが大分良くなりました!ただ、毛穴のたるみはやはり年齢的なこともあり、仕方がないのかな…と諦めていますが。

ルメントホワイトニングジェルは効果あり?話題のオールインワンジェルの口コミ&評価!

シミ、シワ対策は20代はじめの頃から、外出する時は夏でも冬でも必ず日傘をさし、UVカットクリームをつけるようにしてきました。でも、年をとるにつれ、悲しいかな、特に顔の左側、こめかみの大きなシミをはじめ大小濃かったり、薄かったりのホクロやシミがたくさん出るようになってしまいました。こめかみのシミって特にオバサンの象徴みたいでイヤなのですが、仕方がないのでしょうか。シミやほうれい線、頬のたるみも、本当に年相応に出てきてくれた感じです…。

なので、美白化粧品の誇大宣伝に何度か引っかかってしまったこともあります。よく考えてみれば、そんなに簡単にシミやシワが取れるはずがないのに…。これからどんどん衰える肌だけでなく、頭や身体全体。でも、コマーシャルの美辞麗句にだまされないように、肌も頭もまだまだシャープにして、気をつけなければなりませんね。